ブログ・お知らせ

PPC広告のご相談をよくいただきます。

最近、PPC広告のご相談をいただきますが

 

最近、よくPPC広告はやっていないのかというご相談をいただくことが多くなりました。
突然、複数の既存のお客様からご相談いただいたので驚きましたが、多分、ホームページの実績紹介ページでご紹介しているお客様にPPCの業者が営業をかけたのかと思います。

 

 

まずお伝えしておくと、骨院HP専科では、PPC広告の代行は行っていません。申し訳ございません。。。
というのも、自身ではグーグルのリスティング広告を運用していますが、ディスプレイ広告やヤフーの広告を行ったことがなく、ノウハウがありません。
そういった状態で、お客様に広告費を捻出していただいても、満足いただける費用対効果を得ていただけるか疑問があるからです。

 

 

PPC広告のご相談をいただくまで、PPC広告とリスティング広告の違いがよくわかっていませんでした。
調べると同じことを指すのですが、

 

 

PPC広告はWEB上のクリック課金型広告全般のことを言い、
リスティング広告は、検索したときに検索結果に表示される広告のこと

 

 

リスティング広告は、PPC広告の一部ということですね。

 

 

WEB企画LABOさんが端的でわかりやすかったですよ。
勉強になりました。ありがとうございます。

 

PPC広告とリスティング広告との違いが5分でわかる!そもそもPPC広告の意味とは?
https://webkikaku.co.jp/blog/ppc/ppc-or-listing/

 

 

じゃーPPC業者に頼むとどれくらいの費用がかかるのか、いろいろ調べてみると
初期費用は0円というところは多いですね。
あとは運用手数料ですね。これは業者によって様々ですね。
一番安くて月額5000円ってところでしょうか?月額25000円のところもあれば、月額50000円のところがありましたね。

 

 

さらに調べていくとアカウント初期設定(作成のことかな?)をしたり、ホームページ診断したりと別途費用がかかるオプションがあったりしましたね。
ここらへんのオプションは、「ネットのことはさっぱりわからん」という情弱な方向けのオプションかなと思いますが。

 

 

こう見ていくとランニングコストは、骨院HP専科のようなホームページ作成運営サービスとそんな費用は変わらないですかね。

骨院HP専科は、格安3000円~4000円(税別)の格安の運用コストですが。

骨院HP専科でホームページを運営していただいているお客様は、ホームページ運用費が抑えられる分、PPC業者さんに依頼してもPPC広告は出しやすいかと思いますね。

 

ホームページ運営費 3000円/月(骨院HP専科) + PPC運用手数料 5000円/月(PPC業者)= 8000円

 

PPC広告の業者は最安のところですが、PPC広告を業者に依頼しても、ランニングコストは月額8000円ですからね。
※PPC広告費は別途必要ということはお忘れなく!

 

 

全体の広告費は変えないで、紙媒体の広告費の半分をネット広告に回してみるとかすれば、負担は変わらないので導入してみる価値はあるかと思いますよ。
そういう風に業者から営業かけられていると思いますが。。。

 

 

あと、PPC広告を運用されようとしたとき、広告を出せるかどうかホームページの審査があると思います。
その審査をパスするためにホームページを修正する必要がでてくる場合があるのですが、審査をパスするためのアドバイスをしてもらえる業者かどうかを依頼される際に見極めてくださいね。

 

 

「どうしてもやってくれー」と言われたら、うちでは、運用手数料月5000円(税別)でやろうかなと思いますが、効果は保証しませんよ。
それから、審査にパスできるようホームページの診断および修正に 10000円(税別)いただきましょうかね。
あと、ディスプレイバナーもやりたいという方には、ディスプレイバナー作成費 3000円(税別)1サイズ(300×250)のみとしましょうかね。

 

例えばの話ですよ!

 

そんなこんなで、最近、骨院HP専科のお客様の中では、PPC広告が盛り上がっている情況でした。
整骨院・接骨院業界で盛り上がっているのかもですね。

 

 

 

整骨院・接骨院のホームページ作成なら、骨院HP専科におまかせください。
TEL: 070-5251-7019
※お電話にてお問い合わせいただいた際、打ち合わせ・移動中により電話に出られないこともございます。 その際には、折り返しご連絡いたします。お手数でなければ、メッセージをお残しください。

カテゴリー

アーカイブ


PAGE TOP